3才 幼稚園
3才 遊び

愛着形成をサポートしていく

attachment formation

 子どもが3才になるころ、親子で獲得するものがあります。それは愛着です。お互いに、わがままを押し通すことができなくなる愛情の形成です。この幼稚園ではそれを親子の一体感と呼んで、先生や友だちと親密に関わる力の基底力として、大切に見守っています。個人差のあるこの成長は、お母さんを強く求める様子として、分かりやすく現れます。生涯に一度のチャンスをものにしましょう。あたたかさで心を充足させ、夢中になって遊ぶことのできる環境を作ります。子どもは自分と同じ遊びの場にいる友だちと出会うのです。

.

 

3才クラスの編成について お知らせ

  初めから週5日登園ではなく、段々と登園日を増やして集団生活に参加していくという「わかばクラブ」の行なっていた スタイルは、それぞれの子どもの様子に合わせて現在3才クラスの中で引き継がれています。